ふるさと納税について

いまはふるさと納税をする人が増えています。自分が生まれ育った地域や縁のある地域、あるいは応援したい地域に住民税を納めること自体は意味はあると思います。

ただ自治体によってはけっこうな規模の地方税の流出・減少が起きていて、行政サービスにも影響がでかねない状況のようです。

住民税などの地方税は、住民が居住地の自治体から受ける行政サービスのコストを分かち合う仕組みでもあるので、確かに影響でる可能性もあります。

自治体が魅力ある地域づくりをしていかねばいけませんが、話題にもなっている納税への返戻目的が大きくなりすぎると良くないですよね。

0回の閲覧