種苗法の改正について

農水省は、今国会で「種苗法改正案」を成立させる方針です。

改正案は、これまで農家に認められてきた登録品種の自家増殖を許諾制にすることで事実上一律禁止にし、農家の種取り(自家増殖)の権利が著しく制限されることになると言われています。

印鑰さんという方がフェイスブックで種苗法に関する様々な情報をあげてくれていますので、僭越ながらこの場でも紹介させていただき、多くの方に知ってもらえればと思っています。

 

日本の種子(たね)を守る会の見解(PDF)

https://93fda70d-8bba-442a-b51e-f259e96e03c4.filesusr.com/ugd/da4733_f811fc4d8d394c2ca4e95d1fe372f7c4.pdf

 

松平尚也氏のコメント

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10220308651339627&set=a.2306499075144&type=3

<印鑰さんがまとめたもの>

●日本政府の言う自家採種禁止が世界のトレンドだ、とでもいう言い方がいかにおかしいか、実は一律禁止を言い出している国はほとんどない。なぜ日本政府はそんなことを言う?

https://www.facebook.com/InyakuTomoya/posts/3962207950472672

●日本政府は知財立国を掲げながら、登録品種が日本だけ急激に落ち込んでいる現状。それを農家のせいにするのは正しい方向? 自家増殖禁止したら解決できる問題なの?

https://www.facebook.com/InyakuTomoya/posts/3961868997173234

●現在の種苗法、政府の説明について検証

 種苗法問題その1(ビデオ27分)

https://youtu.be/v6j9mvdKEW0

●法案の中身と今後どうしていくべきかについて

 種苗法問題その2(ビデオ39分)

 在来種は守られるのか?

https://youtu.be/sQmWm0g-AHA

●署名や請願書などのひな形

https://www.facebook.com/InyakuTomoya/posts/3952780704748730

▼開催概要

1.第1回SDGsライフスタイルフォーラム2020記念講演/開催説明会

日時:2020年2月6日(木)14:00~16:00

会場:日比谷ミッドタウン6階BESEQホール1

内容:記念講演・開催説明会

参加者:180名(事前登録制)

費用:無料

申込:https://ofj.or.jp/sdgs_f/20200206.html

 

2.(一社)オーガニックフォーラムジャパン新年祝賀会

  日時:2020年2月6日(木)17:30~20:30

  会場:日比谷ミッドタウン6階BESEQホール1

  内容:新年祝賀会※オーガニックフードでの懇親会

  参加者:立席150名(事前登録制)

  費用:事前申込9,000円(当日10,000円)

  申込:https://ofj.or.jp/sdgs_s/20200206-s.html

  

3.本イベントの問合せ先

(一社)オーガニックフォーラムジャパン事務局 秋元 渡辺

Email:info@ofj.or.jp

Tel:03-3532-0028

Fax:03-3532-0861

有機農産物ビジネス商談会出展者募集(無料)

第13回「アグリフードEXPO大阪2020」内にて一般社団法人日本有機農産物協会が
有機農産物ビジネス商談会として有機農産物の出展者を募集しております。出展
対象商品は、有機農産物(青果・加工品)、有機JAS認証商材が推奨となります。
出展枠に限りがございますので、お早目のお申し込みをお待ち申し上げます。

日 時:2020年2月19日(水)~20日(木)
会 場:ATCアジア太平洋トレードセンター ATCホール
    大阪市住之江区南港北2-1-10
募集数:6者
出展料:無料
主 催:一般社団法人日本有機農産物協会

申込締切:2019年12月6日(金) 17:00必着※お早めに!
申込書:こちらよりダウンロードして下さい。
http://j-organic.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/%E3%82%A2%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89EXPO%E5%A4%A7%E9%98%AA.pdf

申込先:FAX(03-6890-8701)メール(info@j-organic.jp)にてご送付ください。

1/1

Please reload